カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

「みんなで献血へ行こう!」山形駅にて献血呼びかけ

1月12日(金)山形駅にて村山保健所と合同で、献血の呼びかけ活動を実施しました。

今回の対象は主に学生の皆さん。

朝の通学で混み合う改札口前にて広報資材を配布し、減少傾向にある若年層に向けて献血の呼びかけを行いました。

山形駅から徒歩圏内にある「献血ルームSAKURAMBO」では現在、学生限定キャンペーン「献血with FRIEND」を実施していることもあり、キャンペーンのチラシを配布させてもらいました。
受け取っていただいた皆さん、ありがとうございます!

電車の待ち時間や空いた時間に是非お越し下さい!

というのも、実際に献血ルームに来てくださる方の中には、「電車の待ち時間に来ました~」ということで来てくださっていることも多いんです。

マンガ、雑誌にお飲み物も用意してありますので、電車を待つ間にいい時間の使い方が出来るかも!?しれませんよ(^^)

是非一度いらしてみて下さい!

 

そして今回、けんけつちゃんと一緒に呼びかけ活動をしたのですが、けんけつちゃんが意外と人気で写真をとったり手を振ってくれる学生さんがいっぱいいました。
いや~嬉しいですね~!!

IMG_0509

朝の山形で”一番”元気の良かった山形学院高等学校の皆さんとの一枚

ナイスな笑顔をありがとうございます!

 

現在全国で「はたちの献血キャンペーン」を展開中です。詳しくはこちらより

献血へのご協力をお願いします!

華やかなクリスマスデザインへの模様替え

東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科の早野先生と学生の安孫子さん、茜谷さんに献血ルームへお越しいただき、ハロウィンのデザインからクリスマスのデザインへと飾り付けをしていただきました。献血ルームへ一足早いクリスマスがやってきました!

入口ではクリスマスの衣装を身にまとった『けんけつちゃん』と光輝く『クリスマスツリー』が皆さんをお出迎えします。可愛らしいですよね!

クリスマス-10

クリスマスのデザインに模様替えした献血ルーム内は、にぎやかで楽しい気持ちになってきます。他にも様々なクリスマスの飾り付けがされていますので、献血へお越しの際は献血ルーム内を見渡してみて下さい。それぞれの飾り付けには、クリスマスにちなんだテーマがあるみたいです。どんな場面なのかを想像しながら見てみるとより楽しいと思いますよ!

クリスマス-2 クリスマス-7

クリスマス-9 クリスマス-5

クリスマス-6 クリスマス-4 クリスマス-3

 

 

 

 

 

 

 

クリスマス-1 クリスマス-8

これからの時期は、より一層寒さが厳しくなるため、体調不良等で献血にご協力いただける方が少なくなりがちです。献血ルームにお越しの際は、クリスマスの雰囲気を感じていただきながら献血にご協力いただければと思います。

早野先生、安孫子さん、茜谷さん、いつも献血ルームを素晴らしいデザインで飾り付けしていただき、ありがとうございます!

☆献血ルームで自由研究☆

学生のみなさん、楽しい夏休みももう終わりが近付いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

海に行ったり、お祭りに行ったり、花火を見たりと、楽しい思い出はたくさん作れましたか?

そんな夏休みの課題のひとつである自由研究で、「献血」をテーマに取り組んでくれた小学生が来てくれました。

すばらしい自由研究ですね。一生懸命メモを取り、看護師さんに質問していました。

IMG_2276IMG_2279自由研究献血についてたくさん知れたかな??自由研究頑張ってね!

 

来ていただいたみなさん、どうもありがとうございました。

まだ自由研究が終わっていない方、終わった方も来年のテーマは「献血」にしてみてはいかがですか?

土日だと混み合うことが予想され、ご案内が難しい可能性がありますが

平日に来ていただければゆっくりとルーム内のご案内が可能ですので、お気軽に献血ルームまでご連絡下さい。

若いちからが沢山集まりました! 「愛の血液助け合い月間」

梅雨も明け?暑い夏がやってきました。水分補給を十分に行って夏を乗りきりたいですね。

さて、HPでも案内していましたが7月は「愛の血液助け合い月間」でした。全国各地でこの運動が展開されていました。献血にご協力いただきましてありがとうございました。

山形ではこの7月にインターハイがあったり甲子園予選があったりと県内各地で若いちからが躍動しました。熱かったですね!

しかしそれだけではありません。実は献血会場でも高校生や大学生をはじめとする、若いちからが沢山集まりました。

そして学生を対象としたキャンペーン『夏献』を開催中の献血ルームにも連日沢山の学生さんが献血のご協力に来ていただいています。

沢山の方々のおかげでスローガンにあるとおり 献血で命と優しさをつなぐことが出来ました。

 

そしてご協力いただいた学生さんからメッセージを沢山いただきましたのでそのメッセージを紹介させていただきます。

まずは山形医療技術専門学校の皆さん

ブログ① ブログ② ブログ③ ブログ④ ブログ⑤ ブログ⑥ ブログ⑦ ブログ⑧ ブログ⑨ ブログ⑩ ブログ⑪

献血のご協力と愛のあるメッセージありがとうございました!

 

新庄南高等学校・新庄東高等学校の皆さん

ブログ② ブログ①

暑い中献血のご協力と献血の呼びかけありがとうございました!

皆さんのご協力をいただきながら無事に助け合い月間を過ごすことができました。

まだまだ暑い夏は続きますが体調に十分気をつけて、今後とも献血のご協力よろしくお願いします。

 

銅町自治会女子部・蔵王一小母親委員会のみなさまが見学にいらっしゃいました

6月22日(木) 銅町自治会女性部

6月23日(金) 蔵王一小母親委員会

の皆さまが、献血ルームの見学にいらっしゃいました。

CIMG0260 CIMG0265 CIMG0277 CIMG0280 CIMG0282 CIMG0285

献血について、少しでも身近に感じていただければと思います。

献血ルーム見学ご希望の団体様、お気軽に献血ルームまでご連絡ください。

今回はお忙しい中、見学にお越しいただきありがとうございました。

☆世界献血者デー 献血にご協力いただきました☆

 

「世界献血者デー」 みなさんはご存知でしょうか?

 

世界献血者デーとは、「いのちを救う贈り物」をくれる献血者に感謝するとともに、血液製剤を必要とする患者さんのために 献血が欠かせないことを知ってもらう日となっており、ABO式血液型を発見しノーベル賞を受賞したカール・ラントシュ タイナーの誕生日にちなんで6月14日を世界共通の記念日としています。(詳しくはこちらから)

世界献血者デー当日は、山形Vカレッジ、山形パナソニック(株)、山形職業能力開発専門校の皆様に、献血にご協力いた だきました!

 

この日は、献血にご協力いただいた方々に、山形県内で輸血を受けた患者さんとそのご家族のメッセージを掲載したパンフ レットを配付。

献血者へのお礼と感謝の気持ちにあふれる患者さんやそのご家族の生の声をお届けし、献血の大切さを改めて感じていた  だきました。

 

DSC_0572

 

DSC_0570

 

 

午後は山形職業能力開発専門校にお邪魔し、たくさんの方に献血をしていただきました!

献血者デー3

 

献血者デー0

 

献血者デー5

献血を終えて爽やかなご様子です(*^-^*)

先生、生徒さんを合わせ、なんと50名を超える多くの方々にご協力をいただきました!(*^▽^*)

ご協力ありがとうございました!

2度目の冬 ~NECパーソナルコンピュータ㈱米沢事業場様~

こんにちは!

雪が降ったり晴れたり落ち着かない今年の冬ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日は先月お邪魔した、NECパーソナルコンピュータ㈱米沢事業場様での献血の様子をご紹介します。

昨年の冬、急遽ご協力いただいたのですが、今年から定期的なご協力ということで、

DSCN5845また、お邪魔させていただきました。

みなさん定期的にご協力いただいていることもあり、

DSCN5842にこやかに受付をすませ、

DSCN5844スマートに献血いただきました。

最後は

地元米沢の 米沢、米沢松川、米沢中央、米沢松岬ライオンズクラブから

献血後に記念品の贈呈がありました。

こちらも昨年に引き続きご協力ありがとうございます。

DSCN5840にっこり。

けんけつちゃんを無理やり持っていただき、撮影にご協力くださったみなさま、

本当にありがとうございました。

 

寒い時期は、風邪、インフルエンザなどの体調不良や服薬などで、献血の協力者が減少します。

そんな中、今年もご理解とご協力いただき、ありがとうございます。

ぜひ次回も、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

献血ルーム ひと足早い春の到来!

1月28日(土)東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科の早野先生・学生の安孫子さんより

献血ルームをひと足早い春に模様替えしていただきました。

安孫子さんにも毎回のように来ていただいてますね。いつもありがとうございます。

CIMG0078

そんな作品たちがこちら!春が待ち遠しくなるような飾り付けです(^^)

CIMG0080 CIMG0081 CIMG0082 CIMG0083 CIMG0084 CIMG0085

入口すぐの飾り棚も冬の終わりを連想させる飾り付けとなっております。

節分までは鬼・般若の折り紙も飾っております。一見の価値ありですよ!

CIMG0086

『啓翁桜』も皆さまをお待ちしております。

CIMG0091

飾り付けにご協力いただいた早野先生、安孫子さん、ありがとうございました!

青少年赤十字国際交流事業 韓国からの学生の受入

12月26日(月)日本赤十字社山形県支部の青少年赤十字国際交流事業で韓国から日本に来ている中学生・高校生10名が献血ルームSAKURAMBOを訪問して下さいました。

CIMG0051

日本の献血制度や献血ルームSAKURAMBOについての簡単な説明の後、採血室の見学へ。

CIMG0054

実際に採血ベッドに座る体験もしていただきました。

ベッドに付いているテレビに皆さん興味しんしんだったようです。

CIMG0061 CIMG0060

最後は日本の学生も一緒に記念撮影。

見学に来ていただき、どうもありがとうございました!

CIMG0064

献血ルーム お正月のしつらえ

12月25日(日)、東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科の早野先生、1年生の安孫子さんより、献血ルームをお正月仕様に模様替えしていただきました。

お正月に向けて、クリスマスバージョンから大急ぎでチェンジです。

CIMG0020

細かい飾り付けに、学生さんも真剣な表情で取り組んでいただいています。

そんな力作がこちらです!

CIMG0030 CIMG0028 CIMG0043

けんけつちゃんと入口の棚もお正月らしくしていただきました。

CIMG0038 CIMG0040

献血ルームに合った和の飾り付けがいっぱいです!

ぜひお越しいただいて、新たな年を感じてみてはいかがでしょうか。

飾り付けにご協力いただいた早野先生、安孫子さん、どうもありがとうございました。