月別アーカイブ: 2016年12月

青少年赤十字国際交流事業 韓国からの学生の受入

12月26日(月)日本赤十字社山形県支部の青少年赤十字国際交流事業で韓国から日本に来ている中学生・高校生10名が献血ルームSAKURAMBOを訪問して下さいました。

CIMG0051

日本の献血制度や献血ルームSAKURAMBOについての簡単な説明の後、採血室の見学へ。

CIMG0054

実際に採血ベッドに座る体験もしていただきました。

ベッドに付いているテレビに皆さん興味しんしんだったようです。

CIMG0061 CIMG0060

最後は日本の学生も一緒に記念撮影。

見学に来ていただき、どうもありがとうございました!

CIMG0064

献血ルーム お正月のしつらえ

12月25日(日)、東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科の早野先生、1年生の安孫子さんより、献血ルームをお正月仕様に模様替えしていただきました。

お正月に向けて、クリスマスバージョンから大急ぎでチェンジです。

CIMG0020

細かい飾り付けに、学生さんも真剣な表情で取り組んでいただいています。

そんな力作がこちらです!

CIMG0030 CIMG0028 CIMG0043

けんけつちゃんと入口の棚もお正月らしくしていただきました。

CIMG0038 CIMG0040

献血ルームに合った和の飾り付けがいっぱいです!

ぜひお越しいただいて、新たな年を感じてみてはいかがでしょうか。

飾り付けにご協力いただいた早野先生、安孫子さん、どうもありがとうございました。

 

献血ルーム 学生さんのご協力

12月6日(火)

山形学院高校の生徒さん達が献血に来てくれました。

若い方々からの献血のご協力が非常に大切になっているなか、団体でのご協力大変ありがとうございます!

IMG_1965

けんけつちゃんの耳が似合ってますね♪

またぜひみんな一緒に来てくださいね(^^)

 

現在献血ルームSAKURAMBOでは、学生限定でおいしいパンをプレゼントしております。

期間は12月22日(木)までとなっておりますので、この機会にぜひ献血ルームへお越しください。

 

 

 

 

月曜からけんけつ ~殿、献血でござる!~

こんにちは!皆様風邪はひいていないでしょうか?

日に日に寒くなってきましたね~あっという間に12月です、もう年末ですね。

今年も色々なことがあった一年でした~まだまだ終わりませんが2016年も最後まで頑張りましょう!

ここでひとつ告知を!!

今年も全国学生献血クリスマスキャンペーンを開催中です!毎年全国各地で学生ボランティアの皆様が献血会場でイベントを行い、献血の呼びかけを行います。協力いただいた方への学生から、オリジナル記念品のプレゼントなども行っていますので是非お越しください!

詳しくはこちらより

 

さて、話は変わりますが、先日11月28日(月)に酒田市にある東北公益文科大学で学内献血を実施しました。その時の様子を紹介したいと思います。

まず、学生ボランティアのアイディア溢れるこの広告を見てください!

①月曜からけんけつ

インパクトがありますね~ちなみに前回のはこちら

⑤

これもおもしろい!さすが若者の着眼点はすごいですね!

こんなアイディア溢れる広告を事前に食堂や校内に掲示していただいたおかげで開始から沢山の協力者が来てくれました。そして、寒い中看板を持って呼びかけを行ってくれる学生ボランティアのメンバーのおかげで授業終わりの時間にも沢山の学生さんが!

③この日はみぞれも降ってました。

実は東北公益文科大学での献血の協力者は数年前まで少なかったんです。しかし、学生ボランティアの事前の周知活動や当日の呼びかけのおかげで今では沢山の学生の皆様から協力を頂けるようになりました。ここでは、学生の献血の意識が定着してきています。その芽を伸ばしていきたいですね!

数年前に数人だった協力者が、この日は31名の方から協力いただきました。ありがとうございます!

「若いちから」   若者のエネルギーは底知れないです!

②

個人的に懐かしい再会がありました。まだ中学生で献血の出来る年齢ではなかったのですが、久しぶりに再会した彼は18歳。この日2回目の献血をしてくれていました。献血協力の理由を尋ねてみると「なんとなく来ました」自然に出てきた言葉に驚きました。大人になったな~と感心しながら、これからは彼らに支えられていくことを思うと少し安心しました。

 

今回協力いただいた皆様、ありがとうございました!

学生ボランティアの皆様、ありがとうございました!

今回も沢山のありがとう!