月曜からけんけつ ~殿、献血でござる!~

こんにちは!皆様風邪はひいていないでしょうか?

日に日に寒くなってきましたね~あっという間に12月です、もう年末ですね。

今年も色々なことがあった一年でした~まだまだ終わりませんが2016年も最後まで頑張りましょう!

ここでひとつ告知を!!

今年も全国学生献血クリスマスキャンペーンを開催中です!毎年全国各地で学生ボランティアの皆様が献血会場でイベントを行い、献血の呼びかけを行います。協力いただいた方への学生から、オリジナル記念品のプレゼントなども行っていますので是非お越しください!

詳しくはこちらより

 

さて、話は変わりますが、先日11月28日(月)に酒田市にある東北公益文科大学で学内献血を実施しました。その時の様子を紹介したいと思います。

まず、学生ボランティアのアイディア溢れるこの広告を見てください!

①月曜からけんけつ

インパクトがありますね~ちなみに前回のはこちら

⑤

これもおもしろい!さすが若者の着眼点はすごいですね!

こんなアイディア溢れる広告を事前に食堂や校内に掲示していただいたおかげで開始から沢山の協力者が来てくれました。そして、寒い中看板を持って呼びかけを行ってくれる学生ボランティアのメンバーのおかげで授業終わりの時間にも沢山の学生さんが!

③この日はみぞれも降ってました。

実は東北公益文科大学での献血の協力者は数年前まで少なかったんです。しかし、学生ボランティアの事前の周知活動や当日の呼びかけのおかげで今では沢山の学生の皆様から協力を頂けるようになりました。ここでは、学生の献血の意識が定着してきています。その芽を伸ばしていきたいですね!

数年前に数人だった協力者が、この日は31名の方から協力いただきました。ありがとうございます!

「若いちから」   若者のエネルギーは底知れないです!

②

個人的に懐かしい再会がありました。まだ中学生で献血の出来る年齢ではなかったのですが、久しぶりに再会した彼は18歳。この日2回目の献血をしてくれていました。献血協力の理由を尋ねてみると「なんとなく来ました」自然に出てきた言葉に驚きました。大人になったな~と感心しながら、これからは彼らに支えられていくことを思うと少し安心しました。

 

今回協力いただいた皆様、ありがとうございました!

学生ボランティアの皆様、ありがとうございました!

今回も沢山のありがとう!