☆世界献血者デー 献血にご協力いただきました☆

 

「世界献血者デー」 みなさんはご存知でしょうか?

 

世界献血者デーとは、「いのちを救う贈り物」をくれる献血者に感謝するとともに、血液製剤を必要とする患者さんのために 献血が欠かせないことを知ってもらう日となっており、ABO式血液型を発見しノーベル賞を受賞したカール・ラントシュ タイナーの誕生日にちなんで6月14日を世界共通の記念日としています。(詳しくはこちらから)

世界献血者デー当日は、山形Vカレッジ、山形パナソニック(株)、山形職業能力開発専門校の皆様に、献血にご協力いた だきました!

 

この日は、献血にご協力いただいた方々に、山形県内で輸血を受けた患者さんとそのご家族のメッセージを掲載したパンフ レットを配付。

献血者へのお礼と感謝の気持ちにあふれる患者さんやそのご家族の生の声をお届けし、献血の大切さを改めて感じていた  だきました。

 

DSC_0572

 

DSC_0570

 

 

午後は山形職業能力開発専門校にお邪魔し、たくさんの方に献血をしていただきました!

献血者デー3

 

献血者デー0

 

献血者デー5

献血を終えて爽やかなご様子です(*^-^*)

先生、生徒さんを合わせ、なんと50名を超える多くの方々にご協力をいただきました!(*^▽^*)

ご協力ありがとうございました!